フリーダイヤル

0120-874-006

電話受付時間/9:00〜17:30

(土・日・祝日を除く)

ホーム > デザイナーズ年賀状

デザイナーズ年賀状

冨永ボンド

佐賀県多久市のアトリエ「ボンドバ」を拠点に、アートな町おこしプロジェクトを手掛ける傍ら、フランス・パリやニューヨークのギャラリーと契約し海外でも活躍する“グローカル”アーティストが描いたデザイナーズ年賀状。

江島史織

「サガ スカーレット グレイス 緋色の野望」題字およびバトル内演出の筆文字、「ロマンシング サガ リ・ユニバース」ゲーム内演出の筆文字、テレビ朝日 ドラマスペシャル「ヘヤチョウ」題字、「ロマンシング佐賀」シリーズ題字などを手掛けた書道家が描いたデザイナーズ年賀状。

迎田秀仁(童工房)

見て頂く人、買って頂く人にひとときの楽しみ、癒し、笑みを届けられたらという思いで、食器、人形などを手作りで作陶している陶芸家が描いたデザイナーズ年賀状。

中谷きみこ

コピーライターを経て、趣味の絵画、書道展、講座などで筆の魅力や言葉の力を伝え、書画集、本や映画芝居フライヤー等のタイトルロゴ文字なども手がける書家が描くデザイナーズ年賀状。

鬼崎博子

故吉田成堂氏に師事 (日展審査会員)、毎日書道展にて「毎日賞」受賞、国内外より揮毫依頼を頂いている書道家が描くデザイナーズ年賀状。

野口由宇

佐賀を中心に飲食の店舗、商品、パッケージのロゴ、アート作品を中心に制作。2016年大阪、佐賀にて初個展開催し、現在も定期的にワークショップを開催する書家が描くデザイナーズ年賀状。

岩永英子

鍋島緞通の工房にて織師として約6年間務める。現在、フリーにて活動中している木版画・手織ラグ作家が描くデザイナーズ年賀状。